kenjiroさん&karenさん

前撮日
2019年10月13.14日
挙式日
2019年11月9日
披露宴
2019年11月9日
カメラマン
ルルフォトスタジオ

 

 

はじめての来店の際はどのような形で予約しましたか?来店きっかけは?
りぼんで結婚式を挙げると決めていたので、両親に電話で予約してもらいりぼんへ行きました。
結婚式の準備で楽しかったことはなんですか?また、大変だったことはありましたか?
今まで想像していた自分たちのやりたいことが形になっていくのを感じた時は、わくわくが止まりませんでした!
また、それを結婚式に関わって下さる皆さんで、あーでもないこーでもないと言いながら、自分たちオリジナルの結婚式を作っていった日々が楽しかったです。
大変だったことは、、、個人的にはないです笑。
大道具や小道具を自分たちで作成や用意したので、寝不足になった日々もありますが、夫婦二人でワクワクしながらやっていたので、全然苦ではなかったです!
プランナーさんや会場の方は、新郎新婦の普通ではない発想や要望で、かなり大変だったと思いますが…笑
ご本番(当日)はどうでしたか?ゲスト皆さんからの反応はいかがでしたか?
想像以上の反響があり、大成功といった感じです!
自分たちの結婚式では、来てもらった方々に「めちゃくちゃ楽しかった」「こんな結婚式みたことない」と言ってもらうことが目標だったので、それは見事に達成できたかなと。新婦より新郎が目立とうと、お色直し1回多くしてますからね!まずその時点で”こんな結婚式見たことない”でしょう?新郎新婦がお互いに目立つことを譲らない、二人が主役の結婚式でした笑
ゲストの皆さんが沢山笑って、泣いて、また笑って、と、新郎新婦の演出に巻き込まれながらも、その時間を楽しんでくれて、「ショーみたいだった!」「沢山笑ったし感動した」など言ってもらえました!
挙式はオリジナル人前式で、プランは全て父に任せていたのですが、入り口に新婦実家から送られてきた藁で輪抜け様を作ったり、新郎母が作った水引きと新婦実家の稲で椅子を飾り付けていたり、とても想いのこもった、感動する挙式でした。

結婚式後のおふたりのご感想もお聞かせください!
とにかく楽しかった!自分たちが一番楽しんでたんじゃないかな?笑
入場スタンバイの時は、舞台の時と同じような緊張感・高揚感・気合いがあって、とても懐かしく気持ちよかったです笑
当日は、本当にあっという間に終わってしまいました。驚くほどに!
一つだけ後悔していることがあって・・・スマホです!!!
ずっとスマホ持っていれば、新郎新婦目線のゲストの皆さんの良い顔の写真も撮れたなと、めちゃめちゃ後悔してます(笑) 
結婚式って、しばらく会えていなかった親戚や友人、先輩・後輩、恩師など、沢山の方々に会えて、近況話したり、感謝を伝えたりできる素晴らしい機会だと思うんです。それが出来たことが本当に幸せでした!!あ、結婚式終わった後数日は抜け殻でしたよ。特に新郎が(笑)結婚式ロス。

でも、ほんとうにこんなわがままな結婚式を挙げさせてもらい、担当プランナー、ラヴィータの皆様、そしてお互いの両親に感謝です。

担当プランナーに一言!

新郎のこだわりが強すぎて、意見の食い違いから、正確な情報共有ができていなかったりと、間に挟まれかなり苦労されたと思いますが、大崎さんじゃないと、この結婚式の成功はありえませんでした。
たぶん誰にもできないし、誰も引き受けたくないことでしょう。笑
それでも嫌な顔ひとつ見せず、ふざけたことにも真摯に向き合ってくれて、忙しい中でサプライズで色んな準備してくれたり、相談に乗ってくれたり、本当にありがとうございました!!
あなたこそ、「伝説のウェディングプランナー」です!

プランナーからお二人へ

めちゃくちゃ熱いアンケート回答ありがとう!!
ふたりの熱量に負けないように!そして、ふたりの思いを叶えたい!が私の裏テーマだった結婚式。

準備スタートからおひらきまで目まぐるしかったなー(笑)
何もかも初めてづくしだったよ(笑)

やりたいことをどうやって実現させるのがベストなのか考えた時間も、打ち合わせがヒートアップしすぎて5時間近く?!経ってたことも、すべては2人の結婚式を成功させたい一心で、今思えばあっという間の準備期間でした。

「このタイミングで演出したらかっこいい!」と打ち合わせしたことも、当日の楽しさには負けてしまったよね(笑)

あの日は(あー、もっとこうすれば良かったかなー、、とか)悔しく思うこともあったけど、今思えばその日の楽しいが勝ったんだな、と。
そう思うとなんか嬉しくなりました^^

令和de派手婚!
担当させてくれてありがとう♡
これからもよろしくお願いします♡